【メルマガ読者限定記事】ファッションコンサルしてきたのでレポートしてみる

こんにちは、ショーンです。

タイトル通りなのですが、
先日ファッションコンサルを
行なってきたので、
そちらのレポートを
してみたいと思います。

コンサル生は二人。

どちらもストリートナンパを
メインで活動しているナンパ師です。

しかし、ファッションについて悩んでいたようで、

・顔は決してブサイクじゃないのに第一印象の反応が悪い

・女子に服がダサいとdisられる

・服装に対する自信のなさが態度から滲み出ている。
その結果、ノンバーバル(身振り手振り)にも影響を与えている

といった状態になっていました。

僕は二人に、
見た目をかっこよくして自信を持って欲しいと思い
イケイケのファッションになるようコンサルを行いました。

僕は普段渋谷を活動地域にしているので、
渋谷のセレクトショップや、
ZARA、H&M、ユニクロ、GUといった
ファストファッションなどを
組み合わせたコーデを提案しています。

お二人とも特に○○のようになりたい!
という希望がなかったため、
こちらで似合いそうな服をチョイスして
予算に合う服を買ってもらうかたちにしました。

そのコンサルの結果がこちら。

 

言うまでもありませんが、
左がコンサル前、右がコンサル後です。

 

コンサル生の顔は出すことができないのが残念ですが、
二人ともファッションを変えてから
表情がめちゃくちゃ明るくなりました!

 

お値段はワンコーデで2.5~3万円くらい。

 

靴が一番高くて、

 

靴:1万
ボトム:3,000円
Tシャツ:2,000~5000円
アウター:5000~1万円くらい

って感じですね。

 

服はデザインや素材、ブランドでピンキリなので、
シンプル目のものだとわりかし安く買えるし、
ちょっとゴテゴテしたものだと高かったり。

 

その辺は購入者さんの予算と好みに合わせてます。

 

もちろん、もっと高い服がよければ
それ相応服にかける値段を出してもらえれば
見繕うこともできます。

 

ファッションを変えると、
今までとは違う自分になるような気がして
かっこよくなった自分に自信を持つことができます。

 

その溢れる自信は相手にも伝わりますし、
結果、ゲットにも繋がりやすくなってきます。

おしゃれは人に意見をもらうのが一番の近道

もともと僕も非モテ男子だったのでわかるのですが、
おしゃれな服ってそもそも買いに行くのが
恥ずかしいですし、買いに行くにしても
どんな服にすればいいのか困りますよね。

 

高ければいいってことでもないですし、
かといって安物だけでもチープに見えてしまいます。

 

店員さんに任せても、
本当に自分に似合うから勧めてくれているのか
商品を売りたいから勧めてくれているのかわからない。

 

じゃあどうするかってことなんですが、
僕のおすすめとしてはおしゃれな人を連れて
一緒に買いに行くのがおすすめです。

 

例えば、友達に頼むのであれば
「食事をおごるから頼む!」って言って
お願いするとかですね。
僕のコンサルでは実際に一緒に服を選んであげてます。

 

服を変えると、
・女性からの反応があがる、
・かっこよくなったと、自分で自信が持てる

といった効果があるのですが、
一番すごいと思う効果が、
見た目に合わせて
新しい自分を作ることができるということです。

人は外見から中身が作られる

僕もインキャな根暗だったのでわかるのですが、
インキャって基本的に目立たない服を着がちです。

 

それは、単純に目立つのが恥ずかしいとか、
おしゃれしてると思われるのが恥ずかしいとか
そういう理由なんですが、そうやって自分を
「目立てない人間だ」と知らないうちに
決め込んでしまっているのですよね。

 

そうすると、ノンバーバルにも影響を及ぼします。

・自信がなさそうに振る舞ってしまう
・目立つことが苦手になってしまう
・打診も強気にできなくなってしまう

などなど。

 

見た目をイケイケ風にすることで、
俺ってイケてるなと思い込むことができるため
結果的に恋愛活動においても
かなり優位に進めることができます。

さらに、外見をよくすることで
自分の発言に重さをますことができます。

ファッションの重要性を確信づける「メーラビアンの法則」とは

人がなにかを判断するときの比重は

視覚情報が55%
話し方や声の大きさが38%
なにを話すかが7%

と言われています。

 

つまり

なにを言ってるかよりも
どう話すかの方が大事だし
どう話すかより
だれが(どんな見た目の人が)話すかが大事だということです。

 

下記の画像を見てみてください。

顔をみていただければわかりますが、
上記の二人は同一人物で、
同じことを言っています。

にも関わらず、左の医者は安心感がある一方、
右の画像は絶対にもらいたくない薬のような
雰囲気がありますよね。

そのくらい、見た目が与える影響は大きいです。

自分自信、もともとファッションがクソダサいときは
女の子にアプローチをするとき
かなり弱気な打診しかできていませんでした。

それは、外見的にも恋愛的にも自信がなかったからです。

外見を改善することによって、
「こんなおしゃれな人が恋愛を語るならそうなのかな」
「こんなかっこいい人が言うならそうなのかな」と
説得力を増すことができます。

例えば、「中身は大事だけど、見た目も同じくらい大事だよね」って話をしたいとき
外見に気を遣っているかわいい女子とデートするときには
その価値観が非常に説得力が増すわけです。

かわいい女の子は外見に気をつかうメリットを知ってますからね。

仲良くなるための鉄板トークとして僕も使っています。

服は自分の自信のために着る

ということで今回はコンサルの内容と、
服の重要性についてお話しました。

 

外見がよくなると、人から褒められるようになって
自分に自信を持つことができます。

 

相手からよく見られるというメリットもありますが、
一番のメリットはおしゃれをすることで
自分自身に自信を持てるということです。

 

今自分の服装に自信がないなぁって人は
メルマガの方でコンサルなんかも
たまに募集してみたいと思いますので
お気軽に登録してみていただければと思います。

 

それでは。

セフレを作って自信をつける。行動力があがるメルマガを発行しています。

僕は現在週1人程度、
女性との新しい出会いを楽しみながら
6人のセフレに囲まれて暮らしています。

 

もともとモテていたわけでも、
モテる武器があったわけでもないです。

 

身長は164センチで
ひ弱な体つき。
顔は濃ゆいのが移ると言われたり
童顔なのに体毛が濃ゆいことを
バカにされたこともあります。

 

クラブに行けば男に絡まれる
高校時代は
ヤンキーにボコられる経験もしてます。

 

風俗でお金を払ってSEXするのが
当たり前だと思っていました。

 

そんな僕でも、
ナンパに出会い、
恋愛を学び、実践し
本気で向き合ったところ、

 

あっさりとセフレという
心も体も満たされる
関係を築くことができました。

 

今ではデートの相手には困りませんし、
「今日はだれかと寝たいな」と思ったら
空いてる子が来てくれます。

 

恋愛は学校では学べません。
女の子との出会い方や
関係性の構築など。

 

そして、なにより
女性関係の悩みを克服することにより
揺るがない圧倒的な自信をつけました。

 

現在は起業して
自信をつけるセミナーをやったり
モテたい人にコンサルをしたり
webサイトの運営をやったりしています。

 

モテるっていうのは
男として、オスとして
必ず達成しないといけないことだと
僕は考えています。

 

そして、モテるのはただの通過点で、
自信をつけて人生を幸福にするのが
僕の理念です。

 

卑屈で、結果が出るのも遅かった自分が
どうやって今の自分を築いていったのか
その内容をメルマガにて発信しています。

 

自分でいうのもあれですが、
結構面白いと評判です。

 

もし興味があればサクッと
登録してみてください。

特典付きメルマガを読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です