見た目を変えるために自己投資しまくってたら芸能事務所にスカウトされた話

こんにちは。ショーンです。

 

ちょっと前のことなんですけど、
実は新宿の駅前でナンパしているときに
芸能事務所の方からスカウトを受けました。

 

早い話が、「芸能人に興味ない?」ってことですね。
ということで、芸能人にちゃんとなってきましたので、
その事の本末についてお話したいと思います。

背の高いお兄さんに急に声をかけられる

新宿駅南口で声かけをしていたときのこと。
30人程度に声をかけてなんか今日はよくないなぁと
気分が乗らなかったため、撤収しようとしたとき、
背の高いお兄さんから声をかけられた。

 

年齢は32,3歳くらいかなぁと思う。
ハットを被って洗練されている雰囲気がある。

 

「こんにちは。お兄さんちょっといいですか」

 

普段から声をかけているとはいえ、
声をかけられるのは全く慣れていない。

 

しかも女性ではなく男の人からの声かけ。
僕はこのとき、完全に
「スカウトから目をつけられた」と
感じていた。

 

はっきり言って、
めちゃくちゃビビった。

 

あまりあることではないが、
スカウトが声をかけるスポットでナンパを続けていると、
営業妨害のようになってしまうため
スカウトから怒られることがある。

 

もしもそういうことがあれば
謝って全力で逃げるべきだ。
とはいえ、今回のお兄さんの表情は
特に嫌悪感は感じられなかった。

 

ちょっと聞きたい事があるんだけど、
というような感じだった。

芸能界に興味ない?

お兄さんから出てきた言葉は
予想外の一言だった。

 

「お兄さんすごいかっこいいなと思って
声をかけたんですけど、
芸能界とか興味ない?」

 

「えぇ・・」

 

返答に困った。確かに、
興味がないと言えば全く嘘になるのだが、
年齢は当時28歳。
「俳優になるのを夢見てるんだよね!」と
目をキラキラ輝かせて語るほど
熱量もないし、
「スカウトされて人生変わりました!」って言えるほど
自分に光るものがあるとも思えない。

 

しかし、よくよく話を聞いてみると、

 

・年齢的にかなり若そうだからイケると感じた。

・ファッションがおしゃれだった

・目元が印象的だった

 

目元のパーツは確かに自分の中では
唯一気に入ってる点なのだが、
それ以外は若そう、ファッションがおしゃれという
努力でカバーができるところだった。

 

つまり、日頃若作りしたり、ファッションに力を入れていたため、
「俳優にならないか?」と声をかけられたわけである。

 

正直めちゃくちゃ迷ったけど、
「芸能事務所に入るなんてなかなかできない経験だな」
と思い、その日は連絡先を交換して解散した。

 

後日、代々木にある芸能事務所に
面接のために顔を出すことに。

スカウトの場合は登録料などがすべて無料になる

事務所に行くと、若いお兄さん方が
電話をしたり、TV画面を見ながら
打ち合わせのようなことをしていた。

 

事務所の壁には、所属している俳優や女優の
宣材ポスター。そして、6個ほどついたてで仕切りが
設けており、その仕切りの中で芸能人の卵たちが
事務所の面接を受けているようだった。

 

「おお、芸能事務所っぽい。。。」

 

僕はその場の雰囲気に圧倒された。

 

受付のお兄さんに仕切りの中に通され、
しばらく待っていると
いかにも事務所のマネージャー風なお兄さんに

 

・事務所に来所したお礼と

・仕事の内容

・かかるお金について

聞かせてくれた。

 

仕事の内容はモデルや俳優。
だいたいわかると思うけど、
モデルは基本しゃべらない。
俳優は動画や映画に映るキャストのこと。

 

役者だけが閲覧できる専用のサイトがあり、
そのサイトで
・20代前半、男性、太っている人

とか

・25歳くらい、女性、目が大きくてモデル体系

とか

そういう風に事細かく欲しい人材が明記されている

 

他の業界じゃ怒られそうなもんだが、
役作りってそういうものだからな・・

 

普通に有名なテレビ番組もあって
一気にリアリティが増した。

 

再現VTRってこうして作られているんだなと思うと
感慨深かった。

 

で、気になるお値段なんだけど、
宣材写真を撮るための値段が4万円だった。

 

ただ、それ以外の登録料や、
1年ごとの更新料は
スカウトされた人材だとかからないということ。

 

つまり、スカウトで入ると優遇されるというわけだ。
あとは、演劇の指導などは30万円かかるらしく、
これは強制ではないけど、本気でやるなら絶対受けた方がいいと言われた。

 

まぁそれはやる必要もないな・・と思い、
結局宣材写真だけの値段だと確認した上で
芸能事務所に入る契約をした。

 

後日また事務所に赴いて
宣材写真を撮ってもらい、
僕の芸能活動がスタートした・・・

 

と言いたいところなんだけど、
登録から僕は芸能人らしい活動は一切していない。

 

毎回オーディションに行くのがめんどうだし、
仮に受かったとしてもそこから
さらに撮影で1日拘束される。

 

ロケバスに乗るまでの交通費は役者負担。

 

さらに言うなら、撮影はがっつり仕事なので、
生半可な気持ちで現場に行って対応できずに
撮影の邪魔になってしまったらめちゃくちゃ人に迷惑がかかる。

 

そんなこともあり、さすがに撮影までは行くことはなかった。

 

というわけで、現在は契約も解消しているわけだが、
もともと芸能事務所に入っていたというエピソードができたのは
自分の中では結構大きいエピソードになったので
モデルっぽいとかそういう話をくれた女の子には話すようにしている。

 

エピソードはここで終わりです。

 

実は・・後日友人から聞いた話なのですが
スカウトが契約させるとスカウトにお金が発生するらしく・・
僕ら役者の卵たちが仕事を取らなくても、
宣材写真の4万円がそのまま収益になっているらしいです。

 

たしかに、写真を10枚くらいちょろっと撮っただけですし、
あとのプロフィールは自分で書いた身長や体重などを
そのまま名簿に載せられただけなので
4万はちょっと高いなと思いました。

 

まぁ、詐欺とまではいかないまでも、
契約させるまでがお仕事で
スカウトをやっている人もいる
ってことを頭に入れておくと
いいんじゃないかなと思います。

 

ちょっと補足しておくと、
僕が言いたかったのは、
努力すれば見た目は変えられるし、
人生だって変えられますよって話を
したかったんですよね。

努力次第で人は変われる

いろんなところで載せている写真なので
今更感がありますが、
もともと僕は全然モテなかったし、
見た目もクソダサかったです。

ですが、見た目(服装や髪型)を変えて、
恋愛活動を続けていたら芸能事務所に
スカウトされるくらいの容姿になることができました。

 

人は見た目より中身だ!と思われる方もいると思いますが、
僕からしたら見た目を磨かないのは怠慢だ!とも思うわけです。

 

僕だって変われましたし、みなさんもカンタンに変われます。
服は1日で買い揃えられますし、髪は生えたら切りに行けます。

 

時間がかかるのは体型と肌質ですかね・・・

 

とはいえ、
・服
・眉毛
・髪型

 

これを変えるだけでかなり伸びますよ。
少なくとも女性からの足切りはほぼなくなります。

 

外見、磨いていきましょう。
もっとモテるために。

セフレを作って自信をつける。行動力があがるメルマガを発行しています。

僕は現在週1人程度、
女性との新しい出会いを楽しみながら
6人のセフレに囲まれて暮らしています。

 

もともとモテていたわけでも、
モテる武器があったわけでもないです。

 

身長は164センチで
ひ弱な体つき。
顔は濃ゆいのが移ると言われたり
童顔なのに体毛が濃ゆいことを
バカにされたこともあります。

 

クラブに行けば男に絡まれる
高校時代は
ヤンキーにボコられる経験もしてます。

 

風俗でお金を払ってSEXするのが
当たり前だと思っていました。

 

そんな僕でも、
ナンパに出会い、
恋愛を学び、実践し
本気で向き合ったところ、

 

あっさりとセフレという
心も体も満たされる
関係を築くことができました。

 

今ではデートの相手には困りませんし、
「今日はだれかと寝たいな」と思ったら
空いてる子が来てくれます。

 

恋愛は学校では学べません。
女の子との出会い方や
関係性の構築など。

 

そして、なにより
女性関係の悩みを克服することにより
揺るがない圧倒的な自信をつけました。

 

現在は起業して
自信をつけるセミナーをやったり
モテたい人にコンサルをしたり
webサイトの運営をやったりしています。

 

モテるっていうのは
男として、オスとして
必ず達成しないといけないことだと
僕は考えています。

 

そして、モテるのはただの通過点で、
自信をつけて人生を幸福にするのが
僕の理念です。

 

卑屈で、結果が出るのも遅かった自分が
どうやって今の自分を築いていったのか
その内容をメルマガにて発信しています。

 

自分でいうのもあれですが、
結構面白いと評判です。

 

もし興味があればサクッと
登録してみてください。

特典付きメルマガを読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です