モテを諦めたらそこで試合終了。諦めなかったから今がある。

こんにちは、ショーンです。

僕は今5人のセフレをキープしつつ、
週に1人程度新しい出会いを作りながら
恋愛活動に励んでいます。

僕の中で女性が生活に溶け込んでいるのが
すっかり当たり前になってしまいましたが、
もともとは全然モテておらず、
恋愛活動(ナンパやマッチングアプリ)を
はじめた当初、いや、
1年以上結果が出ない期間がありました。

それでもなんとか諦めず続けてきたことで
今こうして、週に1度女性とご飯に行ったり、
日替わりで女の子が泊まりに来たりと、
女性に悩まない生き方ができています。

人にナンパやマッチングアプリのやり方を教えていたりもしますが
もしも諦めていたらと思うとゾッとします。

今とは全く違う生き方だったと思います。

今日はそんな僕が、
今頑張ってモテようとしている人たちに
「諦めたらそこで終わりですよ」という
メッセージを込めて
記事を書いています。

1年半ほど結果が出なかった僕

2016年、たまたまナンパブログをみたことをきっかけに
福岡の方でナンパを始めた僕でしたが、
とにかく街に出ても女の子に
声をかけることができず、
結局1年以上地蔵しました。
(地蔵とは、声をかけられないこと)

街に出ても出ても、
女の子を後ろから追いかけても追いかけても

・ガンシカされるのがこわい
・彼氏がいて殴られたらどうしよう
・てか何を話せばいいのかわからない
・迷惑じゃないかな

こういったネガティブな感情が自分を支配して、
全く声をかけることができなかったのです。

そういう自分に嫌気がさして、
自分のことを嫌いになりました。

「なんで僕は声をかけられないんだろう」
「自分は弱虫だ」
「他の人に比べて自分は全くダメな人間だ」
「ストリートナンパで声をかけてSEXできるなんて
都市伝説に違いない。」

そんな風に自分のセルフイメージを
落とすことばかりしていました。

ですが、そんな状態でも諦めずに
ひたすら街に出続けました。

悔しかったし、どこかで「自分を変えたい」と
諦められなかったからです。
それでも、恥ずかしがりで
内気な性格だからか、
自分は結局ひとりでは
地蔵を克服することができませんでした。

1年もがんばって街には出ていましたが、
もうこの段階になると一人でナンパするのは
なかなか厳しいものがありました。

もうマインドが
「声をかけずに帰ってもよい」
というマインドなのです。

とりあえず街に出てきて
満足して帰る。
もちろん、声をかけたい気持ちはあるのですが
声をかけなくても死なないので
声をかけずに帰ります。

人間は楽な方に楽な方に逃げる生き物です。
僕は結局、街に出ることに満足して
毎日声をかけずに帰る
お散歩おじさんになっていたのでした。

でも、「変わりたい」という気持ちだけは
捨てることができませんでした。

そうして、僕は大きな決断をすることにしました。
東京に出て、
「ナンパ講習を受けて
ナンパをバリバリやろうと。」

当時勤めていた会社を退職し、
心機一転東京で頑張ることにしました。
仕事については、
3ヶ月後には鬱で退職することになるのですが。

さて、東京に着いて、
2018年3月末に有名なナンパ講師の
地蔵克服講習を受けました。

最初は仲間と合流しながらでしたが、
少しずつ完ソロができるようになってきました。
(完ソロとはひとりでナンパすること)

そうして、徐々にナンパ仲間も出来てきて
僕は地蔵を克服することができました。

初めて女の子と関係を持つことができたのは
ナンパを始めてから
1年と8ヶ月くらい経ってからでした。

僕が言いたいのは、諦めてたら
僕はそこで非モテのままだったということです。

僕がやったのは継続と行動だけ

僕の尊敬する人のひとりに
DJ社長という方がいるのですが、
その方の好きなことで生きていくっていう動画で
下記のようなことを言っています。

例えば、僕のブログとかを読んだり、
ナンパブログを読んだりして、
「うおースゲー!!俺もやってみてー!!」
って思ったとします。

けど、お風呂に入って、寝て、次の日起きたら
そんな気持ちはどこかに行ってしまっている。

そういう人が大半です。

たまにちょっとだけ頑張ろうって思う人がいると思います。
モチベがあがって、行動できるタイプ。
でもそういう人もちょっときついことがあったら続かない。

すぐに諦める。

でも、本当に甘い汁を吸えるのは
続けた人だけです。

絶対に成功する方法は
続けるしかありません。

ちなみに、動画はこちらからご覧になれます。
普通にモチベがあがりますので
とてもオススメです。

(上記の話は33:30秒くらいからです。)

恋愛に関して言えば、

・自分磨きを続ける
・出会いを作り続ける
・アプローチを続ける
・関係性を作るために恋愛心理を学ぶ

上記のことを続けていけば
3ヶ月後にはセフレが3人くらいいるのは
当たり前の状態を作ることができます。

だから、もし今

「セフレを作るために頑張ってみたい」

「自分に自信がない」

「女性関係の悩みを克服したい」

そういう風に思っている人がいたら、
どうか諦めないでください。

僕ももし、半年や1年で諦めていたら
今の人生はありませんでした。

・かわいい女の子たちに囲まれることはなかったし
・人に恋愛を教えることもなかったし
・自信をつけて自分で起業して会社を運営している

なんてこと考えてもみませんでした。

人生はいつどのタイミングからでも
変わろうと動き出した瞬間から変わります。

続ければ続けるほど、
人生は自分が動きたい方向へ動き出し始めます。

なにか困っていることがあれば、
LINE@やメルマガから
お問い合わせができるようにしています。

ぜひ、気軽に頼ってくださいね。

セフレを作って自信をつける。行動力があがるメルマガを発行しています。

僕は現在週1人程度、
女性との新しい出会いを楽しみながら
6人のセフレに囲まれて暮らしています。

 

もともとモテていたわけでも、
モテる武器があったわけでもないです。

 

身長は164センチで
ひ弱な体つき。
顔は濃ゆいのが移ると言われたり
童顔なのに体毛が濃ゆいことを
バカにされたこともあります。

 

クラブに行けば男に絡まれる
高校時代は
ヤンキーにボコられる経験もしてます。

 

風俗でお金を払ってSEXするのが
当たり前だと思っていました。

 

そんな僕でも、
ナンパに出会い、
恋愛を学び、実践し
本気で向き合ったところ、

 

あっさりとセフレという
心も体も満たされる
関係を築くことができました。

 

今ではデートの相手には困りませんし、
「今日はだれかと寝たいな」と思ったら
空いてる子が来てくれます。

 

恋愛は学校では学べません。
女の子との出会い方や
関係性の構築など。

 

そして、なにより
女性関係の悩みを克服することにより
揺るがない圧倒的な自信をつけました。

 

現在は起業して
自信をつけるセミナーをやったり
モテたい人にコンサルをしたり
webサイトの運営をやったりしています。

 

モテるっていうのは
男として、オスとして
必ず達成しないといけないことだと
僕は考えています。

 

そして、モテるのはただの通過点で、
自信をつけて人生を幸福にするのが
僕の理念です。

 

卑屈で、結果が出るのも遅かった自分が
どうやって今の自分を築いていったのか
その内容をメルマガにて発信しています。

 

自分でいうのもあれですが、
結構面白いと評判です。

 

もし興味があればサクッと
登録してみてください。

特典付きメルマガを読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です