モテスパイラルとは?モテるようになるとモテるについて解説する

こんにちは、ショーンです。

モテスパイラルという言葉を
聞いたことはありますか?

俗に言う、「モテるやつがモテる」
というやつです。
僕自身、現在は全く
女性に困らない日々を送っていますが、
元々は全くモテていませんでした。

ですが、セフレが3人くらいになったころから
急にモテ曲線が上向いたように思います。

具体的には
・女性から遊ぼうと逆打診がくる
・女性からのアプローチが増える(いわゆる逆ナン)
・一度セフレ関係を結んだ関係が切れにくくなる

僕自身、
などといった現象が起こり始めました。

今日はそんなモテスパイラルが
なぜ起きるのかを解説してみたいと思います。

グッピー理論とハロー効果

グッピー理論というものをご存知でしょうか?
ご存知ない方のために解説をしておくと、
下記のような現象のことを指します。

メスのグッピーとフツメン以下のグッピーが
交尾している様子を、
もう一匹のメスのグッピーに見せる。

その後、綺麗な
尾びれ背びれを持ったグッピー
(イケメングッピー)と
先ほど交尾をした
フツメン以下のグッピー、
そして交尾を見ていた
メスのグッピーの3匹を同じ水槽に入れる。

すると、メスは
イケメングッピーとは交尾せず、
先ほど他のメスと交尾をした
フツメングッピーの方へと向かっていく。

にわかには信じがたい現象ですが、
何度か行なった実験で間違いないとされているので
多分間違いないでしょうし、
僕自身も
そう感じるところがあります。

また、ハロー効果というものについても
解説させていただきます。

ハロー効果とは、
社会心理学の現象の一つ。

ある人の優秀な部分や
専門性の高い部分を目にすると、
それ以外の要素に関しても
高い評価を下してしまう、という現象。
認知バイアスともいう。

例を出すと、「仕事ができる人」を見ると、
仕事以外の人間性やモテ力についても
優秀に感じる現象のことです。

モテに言い換えるなら、
「モテてる」と感じられる男は、
仕事もできそうに見えるし、
お金を稼げそうに見えるし、
人間性も良さそうに感じる。

ということですね。

「えー!そんなことないよ!」と
感じる方もいるかもしれませんが、
実際心理学的にそうなので
一旦飲み込んでください笑

ここまでをまとめると、
女性にモテる男は
グッピー理論で
他の女性にもモテるし、
モテるということは、
ハロー効果で
人間性などが実際よりも
よくみられるということですね。

僕自身も同様の現象を感じた

自分自身、もともと
全くモテていませんでした。

 

セフレどころか、彼女も夢のまた夢だったし、
女性と話すことすら緊張してうまくできず、
背中から冷や汗が吹き出るほどでした。

 

ですが、師匠に出会い、
恋愛心理を学び、
愚直に女性との出会いを作り続けた結果、
初対面から「モテそうですよね」
「チャラい」などと言われるようになりました。

 

また、そうやって女性が
下から来るようになり、
余裕感がでてくるようになりました。

 

やがて、1人、2人と
キープすることもできるようになりました。
そうすると、女性への好意が分散するようになります。

 

以前であれば、僕から
「次はいつ会える?」
「もし会えないなら電話しない?」
「今暇です笑」
なんてしょーもないラインを
送りまくっていたはずなのですが、
たくさん相手がいると
そういったラインは送らなくなりました。

 

早い話が、がっつかなくなったのです。

 

「遊べるなら遊んでいいし、
時間ないならまた今度でいいや」

という余裕が生まれました。

 

ある程度女性からの
食いつきをあげていると、
男が追う側から追われる立場になります。

 

「次はいつ会えますか?」と
逆に相手からアプローチが
来るようになりました。

 

モテる雰囲気をどう演出するか?

ここまで、グッピー理論とハロー効果について
説明しましたが、
頭にはこういう疑問が浮かんでるはずです。

「他の女の子と遊んでるところを
見せるわけでもないのに
なんでモテるって証明するねん」と。

おっしゃる通り、他の女の子と
遊んでるところを見せるわけではないので
直接的にモテるというのを見せつけるわけではありません。

 

見せつけ方は
・女性が常に周りにいることを匂わす発言をする
・ノンバーバル(雰囲気)

の2つです。

僕の場合、
「この前知り合った女の子が
言ってたんだけど・・」

(服をみているときに)
「こういう服って最近の女の子好きだよね」

などと、常に周りに女性がいることを
暗示させるような会話をしたりしています。

そうすることで、
女性が常に周りにいることを
匂わせることができますし、
「どんな関係?」と聞かれても、
「仕事とかだよ笑」と濁すだけで
十分な効果があります。

もちろんこれは、
相手からある程度の
好意があるのが前提ですが。

それからもうひとつが
ノンバーバル(雰囲気)です。

 

・誘うことができる余裕
・がっつかない雰囲気
・女性慣れしてそうな雰囲気

 

上記のような雰囲気のトータルで
「この男はモテそうだ」と
思われたら、
モテスパイラルに
突入していくのだと思います。

 

じゃあモテスパイラルにどうやったら
たどり着けるかというお話なのですが、
これは、出会いの数を増やして、
何回も女性とのデートや共有を
経験していく必要があります。

 

僕自身、最初は本当に女性としゃべるのが苦手で、
まず会話が出てこない。やっと話せると思ったら
LINE交換などの打診もできませんでした。

 

ですが、2週間もストリートナンパをやっていると
さすがに女性と話すことにも慣れてきました。
LINE交換を断られても、
切り返しができるようになりました。

 

モテスパイラルに入るためには
ある程度の修行期間は必要ですね。

 

その期間は多少は苦しい期間になると思います。
でも、一瞬です。

 

修行期間を乗り越えると
無双モードに入ることができるようになります。

 

女性が苦手な方も、女性から逃げずに
向き合えば、理想の未来が手に入ります。

セフレを作って自信をつける。行動力があがるメルマガを発行しています。

僕は現在週1人程度、
女性との新しい出会いを楽しみながら
6人のセフレに囲まれて暮らしています。

 

もともとモテていたわけでも、
モテる武器があったわけでもないです。

 

身長は164センチで
ひ弱な体つき。
顔は濃ゆいのが移ると言われたり
童顔なのに体毛が濃ゆいことを
バカにされたこともあります。

 

クラブに行けば男に絡まれる
高校時代は
ヤンキーにボコられる経験もしてます。

 

風俗でお金を払ってSEXするのが
当たり前だと思っていました。

 

そんな僕でも、
ナンパに出会い、
恋愛を学び、実践し
本気で向き合ったところ、

 

あっさりとセフレという
心も体も満たされる
関係を築くことができました。

 

今ではデートの相手には困りませんし、
「今日はだれかと寝たいな」と思ったら
空いてる子が来てくれます。

 

恋愛は学校では学べません。
女の子との出会い方や
関係性の構築など。

 

そして、なにより
女性関係の悩みを克服することにより
揺るがない圧倒的な自信をつけました。

 

現在は起業して
自信をつけるセミナーをやったり
モテたい人にコンサルをしたり
webサイトの運営をやったりしています。

 

モテるっていうのは
男として、オスとして
必ず達成しないといけないことだと
僕は考えています。

 

そして、モテるのはただの通過点で、
自信をつけて人生を幸福にするのが
僕の理念です。

 

卑屈で、結果が出るのも遅かった自分が
どうやって今の自分を築いていったのか
その内容をメルマガにて発信しています。

 

自分でいうのもあれですが、
結構面白いと評判です。

 

もし興味があればサクッと
登録してみてください。

特典付きメルマガを読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です