ナンパは映画と同じ。ナンパを通して人にいい影響を与えられる。

こんにちは、ショーンです。

 

ナンパって結構世間的に、
「悪いものだ」とされがちですよね。

 

最近だと、ナンパ塾の塾長と生徒が
女性を泥酔させて乱暴して
逮捕されたりとか、
結構社会からの風当たりは強いです。

 

ナンパ師って怖い人達でしょ?
レイプとかしているような
ヤバいやつらでしょ?
って思う人ももしかしたら
おられるかもしれないのですが、
そんなことはないんですよね。

関連記事→ナンパ師ってチャラい、怖い人多そうだよねって問題

 

そういったことをやっているのは
ほんの一部の人たちです。
(しかも、現在は捕まっているので
実際やっている人はほぼいない)

 

多くのナンパが、
僕たち男にとって

・トーク力
・外見の自分磨き
・強靭なメンタル

などなど、
魅力を上げるために必須の要素が
詰まっていますし、
女性にとっても、
ナンパってめちゃくちゃいいもの
なんですよね。

 

僕はナンパは映画と同じだと思っています。
今日はそんな、ナンパの魅力を語りたいと思います。

ナンパは映画だ!

映画って僕すごい好きで、
週に1本くらい見るんですけど
本当にドラマティックで引き込まれます。

 

例えばスパイダーマン。
物語が始まると
クモに噛まれて糸が出るようになります。
力を使って人を助けるようになるも、
世間からは「スパイダーマンは悪だ」と
厳しい意見や偏向報道に苦しみます。

 

世間からも、敵からも攻撃され、
傷つきながらも懸命に戦って
最終的には敵を倒して
世間からも信頼を得られて
めでたしなストーリーですよね。

(わかりやすくだいぶ端折りましたが。)

ナンパの場合だとこうなります。

街に降り立ったあなた。
本来であれば
人生に関わりすら
持たなかったはずの
街ゆく女性に
意を決して声をかけ、
デートの了承をもらう。

 

最初は怪しまれます。
「街で声をかけてくるなんてチャラい!」
「本当にただの人?
スカウトとかキャッチじゃない?」
疑惑の目は厳しいです。

 

ですが、決して怪しいものではないと
相手に訴えます。

 

そうして、相手の感情が動いたとき、
女性は少しずつ心を開いてくれます。
女性からの信頼を勝ち取れれば、
SEXという名のご褒美を
いただくことができるんです。

 

どうでしょう?

 

結構楽しいと思いませんか?

 

僕はこれが楽しいなって思うので
細々とナンパを続けています。

 

僕が得意なのは
マッチングアプリと
長期関係の構築なので
ナンパは決して
1日に1人
確実にゴールできるぜ!っていうほどの
凄腕ではないのですが、
現実に起こるのが信じられないくらい
ドラマみたいな展開が待っています。

 

・声をかけて30分後にはSEXしている

・今日初めて話した女の子が家に来る

・そのままお泊りして、
女の子がいなかったら
絶対に行くことのなかった
街並みに謎の感動を覚える。

・逆に自分が家に行く

・1人の女性に縛られることなく、
複数の女性と関係を持つことができる。

・昼に女性を抱いて、
夜には別の女性を抱いている

 

ナンパなので、
女性関係が多いんですけど、
個人的には
相手の家にお邪魔したときに
女の子が外では見せない
生活の一部を垣間見たり、
絶対行かないような街に
行ったりするのが
すごいドラマを感じます。
(田町とか、沼袋とか、なにがあんの?
って感じの街の
個人経営のお店に入ったりするのも
すごい好きなんですよね。)

 

こういうストーリーを、
全て自分の力で作ることができます。
同じ筋書きのドラマはひとつもありません。

 

そして、全てが主体的なんですよね。
出演・監督・脚本・演出
全部自分です。

 

そしてもうひとつ、
これは僕ら男性のストーリーですが
女性にも同じように
ドラマを与えることができます。

 

女性も、僕たち男と同様に
つまらない日常を
送っている子達がいます。

 

毎日が家と会社の往復。
たまに友達や会社の同期と遊びに行くも、
なんか代わり映えしない日常だなぁと
感じているわけです。

 

そんな女の子に声をかけて
男女の関係がスタートしたら。

 

それはもう相手にとっても
ドラマですよね。

 

退屈な毎日に
自分が入ることで
非日常を感じてもらえる。
ラブストーリーが生まれる。
相手にも幸福を与えられる。

 

最高じゃないですか?

人に良い影響を与える

僕は女の子と接するときは
相手の人生に
いい影響を与える存在でありたいと
本気で思っています。

 

それは、自分自身が
いろんな人との出会いの中で
成長してきたし、
助けられてきたから。

 

もし、本来だったら
絶対に関わらなかった
女の子の人生に
ほんの少し自分が入り込んで
「〇〇さんのお陰で人生変わった!」
って、いい意味で言われたら
最高じゃないですか。

 

ここにもし共感してもらえるなら
僕の発信はきっと役に立つと思います。

 

皆さんはどうでしょう?

 

こんな世界に飛び込んでみたいなって
思いませんか?

セフレを作って自信をつける。行動力があがるメルマガを発行しています。

僕は現在週1人程度、
女性との新しい出会いを楽しみながら
6人のセフレに囲まれて暮らしています。

 

もともとモテていたわけでも、
モテる武器があったわけでもないです。

 

身長は164センチで
ひ弱な体つき。
顔は濃ゆいのが移ると言われたり
童顔なのに体毛が濃ゆいことを
バカにされたこともあります。

 

クラブに行けば男に絡まれる
高校時代は
ヤンキーにボコられる経験もしてます。

 

風俗でお金を払ってSEXするのが
当たり前だと思っていました。

 

そんな僕でも、
ナンパに出会い、
恋愛を学び、実践し
本気で向き合ったところ、

 

あっさりとセフレという
心も体も満たされる
関係を築くことができました。

 

今ではデートの相手には困りませんし、
「今日はだれかと寝たいな」と思ったら
空いてる子が来てくれます。

 

恋愛は学校では学べません。
女の子との出会い方や
関係性の構築など。

 

そして、なにより
女性関係の悩みを克服することにより
揺るがない圧倒的な自信をつけました。

 

現在は起業して
自信をつけるセミナーをやったり
モテたい人にコンサルをしたり
webサイトの運営をやったりしています。

 

モテるっていうのは
男として、オスとして
必ず達成しないといけないことだと
僕は考えています。

 

そして、モテるのはただの通過点で、
自信をつけて人生を幸福にするのが
僕の理念です。

 

卑屈で、結果が出るのも遅かった自分が
どうやって今の自分を築いていったのか
その内容をメルマガにて発信しています。

 

自分でいうのもあれですが、
結構面白いと評判です。

 

もし興味があればサクッと
登録してみてください。

特典付きメルマガを読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です