凄腕催眠術師のセミナーに行って催眠術を学んできた話

どうもこんにちはショーンです。

先日、催眠術師のセミナーに行ってきました。

川上武史さんという超有名な方で、イッテQとかのテレビに出ていたりスマップやらキスマイなどのアイドルなどに催眠をかけています。

近年だとyoutuberのヒカルの動画にも出ておりこれからますます露出が多くなるだろうなと思う人物の一人です。

で、そんな川上先生の催眠術セミナーが近いところで開催されるということだったので思い切って行ってきました。

女の子を連れて笑

学びもたくさんあったので、内容も含めて今日はシェアさせていただきたいと思います。

なぜ催眠術セミナー?

実は以前から催眠術には興味があって、書籍や動画で独自でやっていました。

ですが、あまり大きな効果が見られず・・毎回女の子に興味本位でかけてみるんですが失敗しまくっていました。

今回、日本の催眠術師の最高峰である先生がセミナーをやると知ってこれなら自分もできるかも・・と思い参加することにしました。

催眠術ってあやしくない?って気持ちもあると思いますが、かかりやすさの程度はあれど、催眠術自体はちゃんとあります。ベースは脳科学ですね。

実は、催眠術を身近にかけられる人がいて「催眠術自体は本当にあるんだな」と知っていたので、そんなに抵抗はなかったです。

催眠術セミナーの内容

会場に着くと、まずはひとりひとり別室に呼ばれ簡単な催眠をかけられました。

・まぶたが落ちて開かなくなる

・全身が脱力する

・メトロノームのように体が左右に動く

・柱におでこがくっついて離れなくなる

・わさびが甘くなる

・レモンが甘くなる

と言ったような内容で実際に自分がかけられました。

催眠術かけられるときって

「あなたは私の言う通りになりますよ・・」

「深い催眠状態にかかります・・」

といった導入から入るので、最初はちょっとこえー・・ってなるんですが、徐々に催眠がかかるに連れて安心したような気分になるんですよね。

だからそんなにビビるほどのことではないです。

催眠にはかかりやすさがあるので全部成功したわけではないですが、

僕の場合

・まぶたが落ちて開かなくなる

・わさびが甘くなる

・レモンが甘くなる

上の三つは成功しました。

あとの催眠術は抵抗すれば抵抗できそうなやつでした笑

わさびの催眠術は、挙手制でたった2名しか参加できなくて僕が第一希望で希望してやることができました。

これ、最初に未開封のわさびを会場の他の人に食べてもらって、辛いことをちゃんと確認したあと、僕の口の中に

「甘い生クリームの味ですよ」って言いながら口の中に一本丸々突っ込まれる。

ウゲェェェェェってなるかと思いきや、意外にも辛くなくてめっちゃびっくりしました。

実際には生クリームってより、

「からさのないわさびの風味だけ感じる」って

感じでしたが。

(これは人によってかかり方に個人差があると思います。)

あ、あとレモンも「甘くなりますよ」って言われて

かじってみたらグレープフルーツの味になってました。

これもびっくりしましたね。

レモンを半分切ったものを渡されたんですが普通に全部丸かじりしちゃいました。

そんくらい大丈夫でした。

一緒に行った女の子も、「催眠術ってほんとにあるんだねw」って喜んでくれて値段は安くはなかったですけど行ってよかったなと思いました。

たまにセミナーやってるみたいなので気になる方は検索してみるとよいんじゃないかなぁと思います。

さて、体験レポートは以上になるんですが、ここで僕が学んだことを

お伝えしたいなって思います。

思い込みの力ってすごい

催眠術って、簡単に言うと

思い込みの力を強制的に発動させる技らしいです。

例えば、ビール瓶に「アサヒ」って書いてあって、中身のビールが「キリン」だったとします。

その場合、本当は味はキリンなのに、アサヒのパッケージを見ているからアサヒのものだと思ってしまう。

こういう思い込みの力って恋愛にも応用することができます。

わかりやすいもので「自信」がありますよね。

自信って目に見えないものなので同じ状態の人でも「自信を持ってる」って思い込める人と「自信がない」と思っている人で

全然違いますよね。

自信を持っていればきわどいところでもちゃんと攻めることができたり自分のコンプレックスをネタにすることができたりします。

例えば見た目同じの双子の兄弟がいたとして、どっちもハゲてて

・ひとりはハゲをいじっても笑いに変えられる人

・ひとりはハゲをいじったら本気でキレて不機嫌になる人

見た目が同じでもどちらが魅力的かは明白ですよね。

「俺はキモくない」

「ハゲはネタになってお得」

そんな風に思い込めるかどうかは

恋愛で大事な条件のひとつです。

一生話せるネタを持つと強い

それからもうひとつ。

体験にお金を使うとめちゃくちゃ価値が高いということ。

今回催眠術のセミナーに行ったわけですが普通の人で催眠術のセミナーなんて受けてる人なんて、そういないわけです。

「実は俺、催眠術のセミナー行ったことあってさ、 川上武志って言うイッテQとかに出てる人なんだけど・・笑」ってなったらもう面白いじゃないですか。

自慢になったらしょうもないですが、「催眠術やってあげよっか?笑」

なんて感じで話しが持っていければ「こいつ何者やねん!?」って女の子も思いますよね。

(男でも思うと思いますが)

人の魅力っていくつかあります。

それは

容姿だったり、

トーク力だったり、

その人の肩書きだったり。

でも、経験は一生残ります。

たった一回催眠術やっただけで、僕は10年後も20年後も催眠術セミナーに行った時の話ができます。

別にプロになったりする必要はありません。スカイダイビングとか、バンジージャンプとかやったことある!!ってその経験を話せるのはすごいつよいです。

アクティブな人って印象付けられますしね。

最近って全部ネットで「知った気になれる」から体験までのハードルがめちゃくちゃ高いんですよね。

バンジージャンプとかも、行ったことなくても頭のカメラで飛んだ視点で映像を見たりもできますしね。

まぁ言うてバンジーはやったことないんですけどね。(高所恐怖症なんです)

でもそうやって人がやらない中、やってみて感じたことを話せる人間はめちゃくちゃ価値が高いです。

僕だったら大型バイクに乗ってた話とかバキに憧れてキックボクシング習ったとか思い立って三日で起業したこととか、ナン/パしてることも普通に話しちゃいます。

ハプニングバーに行ったりした話とかも。

体験ベースだからうそがないしだから「この人面白いな」って刺さったりもします。

みなさんもガンガン体験しちゃいましょう。

なんでも気になったことはめんどくさがらずやってみるといいと思います。

一回だけでも経験しちゃえば一生話せて人に面白がられる。

結構コスパいいと思いますよ。

セフレを作って自信をつける。行動力があがるメルマガを発行しています。

僕は現在週1人程度、
女性との新しい出会いを楽しみながら
6人のセフレに囲まれて暮らしています。

 

もともとモテていたわけでも、
モテる武器があったわけでもないです。

 

身長は164センチで
ひ弱な体つき。
顔は濃ゆいのが移ると言われたり
童顔なのに体毛が濃ゆいことを
バカにされたこともあります。

 

クラブに行けば男に絡まれる
高校時代は
ヤンキーにボコられる経験もしてます。

 

風俗でお金を払ってSEXするのが
当たり前だと思っていました。

 

そんな僕でも、
ナンパに出会い、
恋愛を学び、実践し
本気で向き合ったところ、

 

あっさりとセフレという
心も体も満たされる
関係を築くことができました。

 

今ではデートの相手には困りませんし、
「今日はだれかと寝たいな」と思ったら
空いてる子が来てくれます。

 

恋愛は学校では学べません。
女の子との出会い方や
関係性の構築など。

 

そして、なにより
女性関係の悩みを克服することにより
揺るがない圧倒的な自信をつけました。

 

現在は起業して
自信をつけるセミナーをやったり
モテたい人にコンサルをしたり
webサイトの運営をやったりしています。

 

モテるっていうのは
男として、オスとして
必ず達成しないといけないことだと
僕は考えています。

 

そして、モテるのはただの通過点で、
自信をつけて人生を幸福にするのが
僕の理念です。

 

卑屈で、結果が出るのも遅かった自分が
どうやって今の自分を築いていったのか
その内容をメルマガにて発信しています。

 

自分でいうのもあれですが、
結構面白いと評判です。

 

もし興味があればサクッと
登録してみてください。

特典付きメルマガを読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です